So-net無料ブログ作成
1人目育児(3歳) ブログトップ

母の日 [1人目育児(3歳)]

毎日をこなすのに精一杯で何気なくスルーしてしまったけれど、先週の日曜日は母の日だった。いつもは自分や夫の母にプレゼントをあげるイベントだったのに、今年は初めてお嬢からプレゼントをもらい、ああ私も母なんだわと再認識できた日だった。

お嬢からのプレゼントは保育園で作ってくれた母の日カード。保育園のお迎えの時に突然手渡してくれてうれしいサプライズでした。表紙にはお嬢が折り紙で作ってくれたハートが二つとお嬢のおままごと姿の可愛い写真。そしてカードを開くとお嬢の手形とクレヨンでかいたママの似顔絵が!ママの顔はとても上手に描けていたのでびっくりしたし、怒った顔じゃなくて微笑んでいた顔でよかった。それにしても、ママの顔を保育園で思い浮かべながら一生懸命かいてくれたと思ったら、なんともいえない気持ちになった。このプレゼント、気が利いてるのが描いた日付だけじゃなくお嬢の写真や手形も一緒だということ。何年もたってから「ああ、お嬢がこのくらいの時にくれたプレゼントなんだ」と思い出すのにうってつけで、とてもいい記念になってうれしかった。

と自分は母の日プレゼントをもらっておきながら、まだ自分の母にも夫の母にもプレゼントをあげてない…。この二人には、しょっちゅう子ども(彼女達からみれば孫)の面倒をみに家に来てもらっているので、本当に世話になっているというのに恩返しをしていないのがなんとも気分悪いんだけど、毎日バタバタ忙しくてなかなか時間がとれない。だいたいもうかなり時期を逸してしまったので、父の日に両親まとめてプレゼント、ということにしようと自分の中では思っている。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

お嬢のリアルな遊び [1人目育児(3歳)]

お嬢は昔からよく一人遊びをたくさんしてくれるので、親としてはとても助かるのだけれど、その一人遊びでしゃべっている言葉を聞いているととても面白い。実体験をそのまま遊びにしてしまうので、時々とてもリアルなのである。最近では、ぬいぐるみと一緒に遊びながら、「わにくん(のぬいぐるみ)、新型インフルエンザになっちゃったから、タミフル飲まなくちゃだめよ」なんて言ってたりして、笑ってしまう。一体、どこで「新型インフルエンザ」なんて覚えたんだろう(タミフルはパパが教えた)。

その他にも、お買い物ごっこでは「今日はポイント5倍、いや10倍よ」なんて言ってたりするし、クリスマスにサンタさんにもらったアンパンマンピカピカ料理ショーでは、鍋を火にかけながらお玉を入れているので何をしているか聞いたら、「あく(灰汁)をすくってるの」と言ったりする。メルちゃんという赤ちゃんのお人形さんのお世話ごっこでも、私が坊やにするのを真似しているようで、哺乳瓶でミルクを飲ませる前に水道水で「ジャー」言いながら冷ましたり、ミルクを飲ませた後は背中をトントン叩いてご丁寧に「ぐあッ」とゲップまでさせている。

大人がすることをよく観察して覚えているなあと感心するとともに、やはりいろんな生活体験を親子で一緒にすることが重要なんだなあと思う。育休中はお嬢とも一緒に「生活」できて本当に良かったなと思った。育休は残り3ヶ月しかないけれど、家で一緒に長時間過ごすからこそできることをたくさんやっておきたいな。

最近のお嬢と坊や


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

サンタさんの効用 [1人目育児(3歳)]

お嬢の着替えやトイレボイコット、あるいはだらだらぐずぐずに対して毎日頭から湯気を出していた私であったが、この1ヶ月くらいはそういうことも少なかった。というのは、「いい子にしてないとサンタさんにプレゼントもらえないよ!」という殺し文句がとても効いたから。これがちょっと驚くほどの効き目で、モノで釣るのもいけないよなあと思いながらもついつい伝家の宝刀のごとく毎日のように利用させてもらった。

サンタさんからのプレゼントって自分が子どもの時はただただうれしいという気持ちしかなかったけれど、親側からすればこういう効用があったのか~と親の立場になって初めてわかったりするのが、それまた新しい発見で楽しかった。だけど、クリスマスがきていざプレゼントをもらっちゃったらもう効き目なくなるかなあと恐れていたのだけれど、プレゼントをもらった翌日(25日)、早速言うことをきかないお嬢に対して「あれ~、お利口にしてないと、来年またサンタさんにプレゼントもらえないよ~」と言ってみたら、これまたすごい効き目。でも向こう1年使うのは無理だろうけど。。。

今年のクリスマスイブは、チキンをパパがグリルで焼き私がクリスマスケーキを焼いて、なんとかそれっぽくお祝いした。そしてお嬢はパパと一緒にたどたどしくサンタさん宛にプレゼントのリクエストのお手紙を書いて枕元において就寝。坊やの体調がいまひとつで夜中に何度も泣いて起きたので、お嬢も起きてしまうかと冷や冷やだった。実際、3時ごろに坊やが泣いた時には、お嬢もムクリと起き上がり既にプレゼント(注:とても大きい)の置いてある枕元に向かってぼーっと座っていたりした。どうやら寝ぼけていたようだったけれど、本当は「ああ、プレゼントある」と思っていたのかもしれない。

25日の朝は私は寝不足で起きられなかったけれど、夫が言うには「トナカイさんが見えるねえ」などとブツブツお嬢が言っているのが聞こえたので、枕もとの大きなプレゼントを指差して「サンタさんプレゼントくれたみたいだね」と言ったら、ぱっと顔が明るくなってとってもうれしそうな顔をしたとのことだった。リクエストはアンパンマンのピカピカお料理ショーというおもちゃで、朝早速開けて一日中動かしては楽しんでいた。子どもが喜んでくれると親もうれしいものなんだなあとしみじみと痛感。坊やももっと大きくなる来年はどんなクリスマスになるやら。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

怒りんぼママ [1人目育児(3歳)]

このところお嬢を怒ることが多い。なにしろ、動作にとりかかるのが遅い。歌ったりおしゃべりしたり(自分の頭の中で空想しているらしい)して、やるべきこと(手を洗う、トイレに行く、着替える、食事する)などを忘れてしまうらしい。基本的にはほったらかしにしたいのだけれど、手洗いはインフルエンザ対策に必須だし、トイレはしてくれないと洋服や部屋が汚れるし、着替えもほっておくといつまでも裸同然でうろうろしているので(おかげで鼻水が数週間とまっていない)、なかなか放っておけない。おかげで一日中、「早くしなさい!」と言っている気がする。

そしてなんといってもこちらの神経を逆なでするのは、こちらが坊やのおむつ換えや授乳、食事をさせているときなど手が離せない時に限って、上記の動作をしようとしないこと。どうやら坊やにやきもちを焼いているせいでママにわざと甘えてワーワー泣き叫んで「(一人で)できない」「ママとやる」などと言うのだけれど、自分で本当にできないことならともかく、全て一通り自分でできるのにやろうとしないので、ついこちらもカッとなって「自分でできるでしょ!やりなさい!」と怒鳴ってしまう。

怒らないようにしようと毎日思っているのだけれど、こちらも凡人なのでなかなか難しい。結局は坊やを泣かせっぱなしにしてほったらかし、お嬢を怒鳴りながら着替えやトイレなどを手伝ってやることになる。それなら最初から怒らないで、お嬢に一人でやらせずにこちらが全部やってしまえばいいと思うのだけれど、こちらが手が離せない時にこそ、お嬢に一人でやってほしいという期待もあって、ついつい「やりなさい」と言ってしまう。そしてその期待が裏切られることが情けなくてどうしても腹が立ってしまう。もうでもトイレについては怒れば怒るほど失敗が多くなりこちらが我慢の限界になってしまい、パンツはやめさせて本人も同意の上、オムツを履かせてしまった。

ただ、職場復帰後のことを具体的に考え始めたら、今は丸一日ずっと子どもと一緒に過ごしているのに、復帰後は1日たったの3時間くらいしか一緒にいられない。しかもその間に食事準備、食事、お風呂、寝かしつけまでやらなければならない。今こんなに急かして怒っているようでは、復帰後はもっともっと怒り狂うことになるのでは…?とふと思った。そしたら自分勝手ながら、突然この何の変哲もない子供達と過ごす毎日が愛おしく感じられ、あと残り半年弱、子どもたちといっぱい触れ合って、怒ったりしないでのんびり楽しく過ごさなくちゃ!…と思った。ただそうはいっても、お嬢のペースで一日過ごしていたら食事とトイレで1日が終わってしまう…。それはそれでせっかくの育休がもったいない気がして、やはりストレスになりそう。

あぁ、怒鳴ってばかりで反省の毎日。ダメだと思いつつもイライラして結構くどくど言ったりしてて、嫌なお母さんになってるなぁ。怒りすぎてちょっと可哀想かなとも思うこともあるし。一度、育児書に書いてあったように、怒鳴るよりも「ママ悲しい」と言ってみたら効果があったのでびっくりしたけど、二度目はいまいちだった。どうしたら怒らずに、だけどお嬢が自分からやるべきことをやってくれるようになるのかな。上記のことをさっさと片付けてくれたら、もっともっといろんな楽しいことができるのに…。まだしばらくは怒り続けないとダメだろうけど、少しずつ成長してできるようになってくることを期待しよう。でもどんなに怒っても、その後上記のことが一人で上手にできたときはたくさん褒めることと、寝る前には絵本を読んでぎゅっと抱っこするのだけは欠かさないようにしてる。これは怒りんぼママの小さな自慢。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

ゆっくりだけど着実に成長 [1人目育児(3歳)]

最近のお嬢に関する悩みは、こちらの言う事を全く聞いてくれないこと。毎日、毎日、「早くトイレ行きなさい」「トイレが終わったらパンツとズボンを履きなさい」「トイレの後は手を洗いなさい」「ぺちゃぺちゃしゃべってないで早く食べなさい」などと言ってるのだけれど、基本的にほとんど効果なし。こちらの手がすいていれば強制的に執行するのだけれど、たいがい坊やが泣いてたり授乳中だったりで手が離せないことが多いので、声を張り上げて命令することになる。

どれも教えても怒ってもなかなかすんなりとやってくれなくて、イライラすることも多い。だけどその一方でふと気づくと、「あれ?もうできるんだ!?」と驚かされることもある。きっと少しずつゆっくり成長していて、1日ごとに見たら誤差にしか見えない進歩なんだろう。それに、3歩進んで2歩下がる、といった成長をしているみたいで、1日単位では退化していると思えることも多々ある。だけど、1週間とか、1ヶ月とか、数ヶ月のスパンでみると、やはり着実に成長していると思うことが多い。

例えば、料理の手伝い。本当は私が一人でやった方が速いのだけれど、そこばぐっと我慢して一緒に夕飯の支度などをやっている(無理やりやらせているのではなく、お嬢がお手伝いをしたがる)。すると、最初はこぼしたりうまくできなかったのにどんどん上達して、今ではいろんなことをお手伝いしてもらえて、本当に助かっている。特に得意なのは、卵や調味料などをまぜまぜしたり、お味噌汁の味噌を溶いたり、ゴマをすりこぎですったり、電子レンジであたためボタンを押したり。お米研ぎは難しいのでまだ上手にできないけれど、ザクザクと私がお米を研ぎ始める音を聞きつけるやいなやおもちゃをほっぽらかして飛んできて一緒にやりたがる。二人で一つのお釜に手を突っ込んでお米を研ぐのは非常にやりにくいけれど、そのうち一人でお米を研いで炊いておいてくれるのかも!(^^)!

それから運動。高いところからジャンプするとか、平均台の上をバランスよく歩くとか、鉄棒(豚の丸焼き)とか、高いところによじ登るとか、恐がってなかなかやらなかったのだけれど、少しずつできるようになってきた。これはひとえに体操教室にまじめに数ヶ月通っているおかげかなと思う。体操教室では、柔らかいマットやスポンジが敷いてあるので思い切って飛んだりできて、それが自信につながってマットの無いところでもできるようになったのだと思われる。公園ではいつもだいたい砂場やブランコなどじっとしていることが多いのだけれど、先日鳩の後を追いかけて広い公園中を走り回ったのにも驚いた。だいぶ体を動かす楽しさがわかってきたみたいで、こちらもうれしい。

あと、トイレ関係。オムツがはずれてしばらくは順調だったのが、途中からとにかくトイレに行きたがらなくて困っていたのだけれど、これは言われればなんとか行くようになった。気づいたら粗相もほとんどしなくなった。手洗いもだいぶちゃんとできるようになった。

そして、意外なのが英語の単語。特に教えたいと思っていないのだけれど、ディズニーのお試し英語DVDとCDをきっかけに、家にもともとあった英語のDVDや絵本を見たり、「英語で犬は何ていうの?」と聞いてきたりして、いつのまにかいろんな単語を覚えている。これは使わないでいたら忘れてしまうとは思うけれど、絵や音楽と共にイメージで覚えているので頭の片隅には印象が残るのではないかなあとちょっと思ったりする。その他、いくつかのひらがなを書くようになったり、手足や胴体のある人間の絵を描くようになったり(アンパンマンやピーターラビットの顔も)。

一方、生後6ヶ月を過ぎた坊やの方はというと、こちらは成長著しい。まずは腹ばいでお腹がかなり上がるようになって、そのせいか若干吐くことが減った?気がする。さらにお腹を支点にぐるりと方向転換+寝返りで、好きな場所にすばやく移動する手段も身につけた。さらにおもちゃは赤ちゃん用の布のぬいぐるみやガラガラにはほとんど興味を示さず、お姉ちゃん(お嬢)のおもちゃに興味津々。最近のお気に入りはアンパンマンボール。

言葉もだいぶ理解しているようで、気のせいかもしれないけれど「オッパイもういらないの?」と聞くと「ウン」と声を出したりするし、ママに来て欲しいときは「あーマーまーまー」と言っているような気がする。ママの顔は完全に覚えたようで、少々人見知りの気配もあり。

離乳食もだいぶ慣れてきて、おかゆと野菜とタンパク質の3品を毎日食べられるようになった。それに伴ってウンチが臭くなって、あの酸っぱいヨーグルト臭のウンチがちょっと懐かしくなったり。ちょっと残念なのは、夜中起きるようになったこと。ひどいときは3時間おきで新生児並みなので、これはある意味退化。。。しかもおっぱいゴクゴク飲むし。体が大きいのでカロリーが足りてないのか?まあ、体と食欲だけは着実に成長してるってことかもしれない。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児
1人目育児(3歳) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。